リバースモーゲージの地域別 | リバースモーゲージ大辞典

リバースモーゲージの地域別

リバースモーゲージで地域別のものとしては、厚生労働省が、2002年12月より、都道府県社会福祉協議会を実施主体として実施されている「長期生活支援資金貸付制度」があります。

厚生労働省のリバースモーゲージ「長期生活支援資金貸付制度」は、都道府県社会福祉協議会を実施主体として、都道府県内の各市町村社会福祉協議会が窓口となって実施される、生活福祉資金貸し付け制度の中のひとつです。

低所得の高齢者世帯のうちで、一定の住居用不動産を持ち、将来にわたってその住居に住み続けることを希望する場合に、生活資金の貸し付けを、当該不動産を担保として行い、その世帯の自立を支援することを目的としたリバースモーゲージです。

長期生活支援資金貸付制度の貸付限度額や利子など条件の詳細については、近くの社会福祉協議会に問い合わせると良いでしょう。

長期生活支援資金貸付制度では、資金の貸し付けだけでなく、地域の民生委員が安定した生活を取り戻すための様々な手伝いをしてくれますし、制度の詳細の説明などもしてくれます。

地域別の社会福祉協議会へのリンクや、所在地・問い合わせ用の電話番号などは、社会福祉法人 全国社会福祉協議会(全社協)の「ふくしのネットワークリンク集」で調べることができます。


リバースモーゲージ大辞典TOPへ

リバースモーゲージの基礎知識

金融機関のリバースモーゲージ

国・自治体とリバースモーゲージ

朝日信託のリバースモーゲージ

当サイトについて