中央三井信託銀行のリバースモーゲージ | リバースモーゲージ大辞典

中央三井信託銀行のリバースモーゲージ

中央三井信託銀行のリバースモーゲージ(住宅担保型老後資金ローン)は、豊かなセカンドライフをサポートするためのローン、資金使途自由(事業性資金は除く)なので、余暇を楽しむための資金・持ち家のリフォーム、老人ホームへの入居一時金などの資金として利用することができます。

中央三井信託銀行のリバースモーゲージ(住宅担保型老後資金ローン)は、「中央三井のリバースモーゲージ」か「中央三井のリバースモーゲージ(枠内引出自由型)」の一方を選択します。

「中央三井のリバースモーゲージ」は、自宅を担保に69歳から79歳までは年金のように毎年1回定額を融資、80歳以上の場合は、一括の融資となります。

「中央三井のリバースモーゲージ(枠内引出自由型)」は、65歳から79歳までの間に利用できる方法で、枠内であれば依頼により随時融資されるローンです。

借り入れ期間中は利息を含め返済不要で、契約者の死亡時に自宅売却による一括返済となり、残額は相続人に渡される形となります。

中央三井信託銀行のリバースモーゲージは、自宅を手放すことなくゆとり生活ができ、60歳から64歳まではカードローンを利用、ライフスタイルに合わせた活用ができます。

また、相続のトラブルは、遺言信託でサポート、各種サービスの特典も付いています。


リバースモーゲージ大辞典TOPへ

リバースモーゲージの基礎知識

金融機関のリバースモーゲージ

国・自治体とリバースモーゲージ

朝日信託のリバースモーゲージ

当サイトについて