リバースモーゲージと契約書 | リバースモーゲージ大辞典

リバースモーゲージと契約書

リバースモーゲージは長期に渡る契約であり、契約書の作成や実行に際しては、法的知識などしっかりとしたノウハウを持つ所を利用するのが望ましいでしょう。

リバースモーゲージを扱う朝日信託は、法律・税務・財務のトータルファーム朝日中央綜合法律経済事務所グループが設立母体で、日本で初めて内閣総理大臣より個人信託の専門会社として信託業の免許を受けた会社です。

朝日信託は、信託法や信託制度をはじめ、相続法、親族法、契約法、会社法、税法といった法律・税務・財務の広範囲かつ深い専門知識・専門ノウハウを持ち、最高のサービスが提供できる体制となっていますので、生涯にわたっての契約であるリバースモーゲージを利用する際にも安心して任せることができますし、契約書に関しても安心です。

リバースモーゲージを扱う朝日信託では、遺言信託や遺産整理業務も行っており、遺言の作成から保管、遺言執行まで、顧問法律・税務事務所の弁護士、税理士とともに、トータルにサポートしてもらえます。

同様にリバースモーゲージを扱う、中央三井信託銀行も、遺言信託を扱っており、相続のトラブルをサポートしています。

リバースモーゲージは長期に渡る契約となりますし、遺産相続なども関わってくるものなので、法律的なノウハウを持っている所などは安心です。


リバースモーゲージ大辞典TOPへ

リバースモーゲージの基礎知識

金融機関のリバースモーゲージ

国・自治体とリバースモーゲージ

朝日信託のリバースモーゲージ

当サイトについて